top of page
  • 執筆者の写真山本貴栄

9月に入ってました。

最近は夕方から明け方は涼しくなってきて秋の訪れを感じます。来月からインボイス制度が始まりますが、事業者によっては有利不利の判定は結果論にならざるを得ない制度でトラブルに繋がりかねないと感じております。具体的に深く理解する必要がありますね。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年度

4月は心機一転出来る時期ですね。 不調なときはチャンスは不幸な顔をしてやってくるを思い出し、好調なときは謙虚を心がけていきたいです。この一年、どんな体験が出来るか楽しみです。

春が近づいてます。

暖かくなったり寒くなったりの日々が続いてますが空や空気は確実に春めいてきています。株やビットコインがかなりの高値となっていますが、実生活で人々が豊かになっているかというとそこまでの雰囲気も感じられません。また、経済から離れたところで人々が繋がり協力し活動しているコミュニティもあちこちで立ち上がっているのが見受けられます。私には、時代が変わっていく過程にみえてなりません。変わるときは、崩壊した後に創

2月に入りました。

確定申告の時期に入りました。例年と違うのは、インボイスにより消費税の申告をする人が増えています。免税事業者だった人は10月からだと3ヶ月分ですから、R6年は12ヶ月分になるということも頭に入れておきましょう。 世界も大きく変化しているようにみえます。変化に柔軟に対応していきたいですね。

Comentários


bottom of page