top of page
  • 執筆者の写真山本貴栄

どんなことも自分から

最近、経済も社会情勢も混沌としてきています。日本と海外をみて気づいたのですが、日本は上が変えてくれるのを待つ、または、上に訴えるという動きをしますが、海外は自分達で自分達の理想を身近なところから作っていきそれが広がり大きな力となり、上が変わらざるを得ないという流れです。先ず自分から行動を起こそうと肝に銘じました。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春が近づいてます。

暖かくなったり寒くなったりの日々が続いてますが空や空気は確実に春めいてきています。株やビットコインがかなりの高値となっていますが、実生活で人々が豊かになっているかというとそこまでの雰囲気も感じられません。また、経済から離れたところで人々が繋がり協力し活動しているコミュニティもあちこちで立ち上がっているのが見受けられます。私には、時代が変わっていく過程にみえてなりません。変わるときは、崩壊した後に創

2月に入りました。

確定申告の時期に入りました。例年と違うのは、インボイスにより消費税の申告をする人が増えています。免税事業者だった人は10月からだと3ヶ月分ですから、R6年は12ヶ月分になるということも頭に入れておきましょう。 世界も大きく変化しているようにみえます。変化に柔軟に対応していきたいですね。

2024年

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆さまにとって佳き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。 今年は社会が大きく動く年だと思っていますので、どんなことも先ず楽しくやってみて試行錯誤しながら前に進みたいです。慈しむ気持ちと自分の違和感を大切に過ごしていく予定です。

bottom of page